ボーイスカウト川崎第54団の紹介

代表者 団委員長 木村耕三

団広場 川崎市宮前区平1-14

バスご利用の場合

・「神木不動」停留所:バス停すぐの「パークハイツ」の角を左折し右側の駐車場の手前奥です。(徒歩約5分)
「梶が谷駅」から東急バス「向01」(向ヶ丘遊園駅東口行)、
「菅生車庫」から川崎市バス「登05」(登戸行)、「登20」「登06」(カリタス学園行き)
「鷲ヶ峰営業所」から「登05」(登戸行)

・「向丘出張所」停留所: バス停より少し戻った向丘小入口交差点を右に入り、向丘小学校 の横の坂を登り切った四つ角を右折。左側の駐車場の奥です。(徒歩約10分)
「宮前平駅」から「溝15」(溝口駅南口・第三京浜入口行)
「溝口駅南口」から「溝15」「溝16」「溝17」「溝18」(宮前平駅・宮前区役所・聖マリアンナ医科大学前・柿生駅前・菅生車庫・鷲ヶ峰営業所行)

車でお越しの場合

犬蔵方面からは、平5丁目信号を右斜の道に入り、平交差点を直進。突当りを右折して、「ドミノピザ」の信号を左折、坂を登り切った四つ角を右折し、左側の駐車 場の奥です。神木方面からは、神木本町の交差点を向ヶ丘遊園方面へ直進し、2つ目の信号を左折して直進、右側の駐車場の奥です。
※団広場には数台分の駐車場が ありますが、スペースに限りがありますので、なるべく車以外の手段にてお越しください。


基本方針

具体的には所属する各隊において、それぞれの年代に応じた活動を通じ、次の各項目の実践により青少年の健全な育成を図ることを目的に教育および支援を行う。

  1. 表現力を伸ばす
  2. 活発に活動させる
  3. 健康と安全について認識させる
  4. 愛と感謝の心を育てる
  5. 人生に有用な知識と技能を習得させる
  6. 野外活動を通じ大自然のすばらしさを味わわせる
  7. 自分の特徴と長所に目覚めさせ、創造力を伸ばす
  8. 活動を通じて協調性とリーダーシップを養う
  9. 奉仕の精神を理解させ、団や地域社会に対しての奉仕に務めさせる

団の特徴

  1. 地元の篤志家の提供による自前の団広場を持ち、そこでキャンプ等の活動ができる
  2. 近隣に東高根森林公園、生田緑地があり、活動場所に恵まれている
  3. ビーバーからローバーまでの5ヶ隊を有し、各隊長の下、充実した活動を展開している
  4. ビーバー隊、カブ隊の入団者が多い
  5. アットホームな団で、大人同志の交流も盛ん
  6. 川崎地区で一番大きな団

団の構成(平成29年4月現在)

  スカウト リーダー 合計
ビーバー隊 8名 6名 14名
カブ隊 22名 13名 35名
ボーイ隊 46名 12名 58名
ベンチャー隊 18名 6名 24名
ローバー隊 30名 3名 33名
団委員   18名 18
合計 124名 55名 179名
※他隊のリーダーとして奉仕しているスカウトなどを重複して記載しております。登録人数は179名です。

スカウトの通園・通学先

<小学校> 平小、宮前平小、宮崎台小、白幡台小、向ヶ丘小、富士見台小、犬蔵小、菅生小、 他

主な年間主要行事(全体行事)

4月 育成総会、上進式
6月 スカウトフェア(入団説明会)、緑の募金
8月 夏季キャンプ
米国ボルチモアへの派遣(隔年)
9月 スカウトの日(地域奉仕活動)
10月 宮前区民祭
11月 スカウトフェア(入団説明会)
12月 共同募金、餅つき大会
1月 新年ラリー(初詣 他)
3月 スカウトフェア(入団説明会)

川崎第54団のあゆみ

内容 写真
昭和60年 10月 川崎地区54番目の団として、スカウト19名、リーダー8名で発足(登録日10月11日)
発団当時の夏キャンプ風景(大川端
昭和61年 8月 第9回日本ジャンボリー(南蔵王)初参加
昭和62年 8月 発団当時のリーダー
昭和63年 7月 ボルチモアスカウト歓迎バーベキュー
平成元年 6月 団倉庫建設
8月 発団5周年記念団キャンプ(尾白の森)
11月 発団5周年記念式典
平成2年 4月 ビーバー隊発隊
8月 第10回日本ジャンボリー(妙高高原)参加
平成3年 1月 父母の会発足
9月 活動年度を9月からに変更
平成6年 8月 第11回日本ジャンボリー(大分久住高原)参加
平成7年 5月 発団10周年記念式典
8月 発団10周年記念団キャンプ(大川端)
9月 ベンチャー試行隊発隊
平成9年 3月 発団10周年記念誌発刊
8月 第11回神奈川キャンポリー(朝霧高原)参加
平成10年 8月 第12回日本ジャンボリー(秋田森吉山麓)参加
平成11年 10月 団ホームページ開設(平成13年8月で一旦休止)
平成12年 8月 地区50周年記念キャンポリー(八ヶ岳)参加
平成13年 2月 13年度登録人数104名(地区5番目)
8月 発団15周年記念団キャンプ(百軒茶屋) 
平成14年 8月 第13回日本ジャンボリー(大阪舞洲)参加
平成16年 10月 発団20周年記念式典開催
平成17年 4月 17年度登録数124名(川崎地区TOPに)
8月 発団20周年記念 団キャンプ開催
平成18年 5月 日本連盟より過去3年間の組織拡張入団優良団として表彰を受ける。
ボーイ隊が神奈川連盟松沢連盟長(県知事)より優良団として表彰を受ける
平成21年 7月 スカウティング誌に「ニッポン全国元気団」として紹介される。
平成23年 8月 発団25周年記念 団キャンプ開催
9月 登録スカウト数100人突破
平成25年 8月 第16回日本ジャンボリー(山口県きらら浜)参加
平成27年 7月 第23回世界スカウトジャンボリー(山口県きらら浜)参加
平成28年 8月 発団30周年記念 団キャンプ開催
10月 発団30周年記念誌発行 記念誌
団ソング制定   

 譜面はこちら→「はばたけ54」

decopon

発団30周年記念式典開催

川崎第54団トップに戻る 川崎第54団トップに戻る


Copyright (c) 1999-2011ボーイスカウト神奈川連盟川崎第54団