川崎市宮前区で活動するボーイスカウトです

自己紹介

ボーイスカウト川崎第54団は川崎市宮前区で活動している、県下でも最大クラスの元気な団です。体験・見学はいつでも受け付けております。お気軽にご連絡ください!

 

ボーイスカウトの活動は?

ボーイスカウトとは、仲間たちと自然の中で遊びながら、いろいろなことを身につけて、より良き社会人を目指す活動です。
団の中で年齢に応じた組織を学ぶだけでなく、日本ジャンボリーなどで全国のスカウトたちとの交流もできます。
(詳しくはボーイスカウト日本連盟のページをご参照下さい)

 

ボーイスカウトは何歳からはじめられるの?

小学校1年生のビーバースカウトから、18歳以上のローバースカウトまで幅広い年齢層を一貫したプログラムで教育します。
年齢に応じてビーバー、カブ、ボーイ、ベンチャー、ローバーと「隊」を分け、それぞれの成長過程に適した度合いで成人指導 者が協力していきます。

ボーイスカウト川崎54団ってどんな団?

神奈川県内でもトップクラスの規模の大きな団です。
一番の年少のビーバーからまでローバーまで充実した人数構成になっておりますので、様々な年代と触れ合うことができます。
スカウトも多いですが、指導者も豊富におりますので、お子様に目が行き届かないという心配はありません。
また川崎54団は男女問わず入団できます。大勢の女子スカウトも活躍しています。
国際交流も盛んで、川崎市のボーイスカウトと米国ボルチモアのボーイスカウト交流も実施しており、交互に訪問・ホームステイ・キャンプを実施しています。

 

ボルチモア

各隊の紹介

ビーバー

戸外を中心とした集団でのあそびを通して自然に親しみ、基本的な生活技能や社会性、表現力を伸ばします。

 

(小学1年生〜2年生) 

 

カブ

戸外を中心とした活動を行い家庭や近隣と社会での生活指導及び組や隊の活動に参加することによって、よい社会人としての基本を修得します。
(小学3年生〜5年生)

ボーイ

野外を中心と活動を行い、班や隊の活動に参加することで、自分の役割を果たし、野外生活を主とした体験学習をとおして、良い社会人になるための資質の向上を図ります。
(小学校6年生〜中学3年生)

隊及び活動チームの仲間とともに高度な体験を自ら企画し、実行することによって自己の特性を伸ばし「自分で考え、自分で行動し、自らに責任を持つことのできるスカウト」を育てる
(高校1年〜18歳)

 

自らの有為の生涯を築き、社会に奉仕できる精神と体力を養う。
  (18歳〜25歳)

更新履歴
page top